【紅葉特集】日本一のおんせん県おおいたで選ぶ 添乗員オススメ紅葉スポット5選 | フジトラベルサービス
FUJI TRAVEL NEWS

フジトラベルスタッフおすすめ旅コラム

【紅葉特集】日本一のおんせん県おおいたで選ぶ 添乗員オススメ紅葉スポット5選


 

皆さんこんにちは。

空一面のイワシ雲が秋の到来を告げております。早いもので9月も中旬・・・。

 

ということで、そう!フジトラベルサービスでは 紅葉の特集 が始まりますよ!

まずは特集の第1弾として、九州は大分県をご紹介します!全国各地を飛び回ってきた我らがとらフジ~が、

この秋オススメしたい大分の紅葉『BEST5を紹介していきますね!

 

 

温泉だけじゃない!大分は紅葉も壮大

大分県と言えば、やっぱり温泉! ・・・・のイメージが強いけど、紅葉もすごいの??そうなんだ! 別府温泉もあるから、海のイメージが強いけど、内陸に進めば雄大な山々が広がるんだよ。渓谷や岩山も多く、紅葉の時期には壮大な景色に色づくんだ♪

くじゅう連山の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

 

じゃぁ、さっそく行ってみよう!

位 黄色い絨毯で迎えてくれる

富貴寺(ふきでら)

最初に紹介するのは、国宝にも指定されている『富貴寺』

紅葉の時期になると、イチョウの黄色いじゅうたんと紅葉のグラデーションが絶景を作ります。
現存する九州最古の木造建築といわれる阿弥陀堂が、静寂な雰囲気の中たたずむ姿も荘厳!

例年11月下旬頃からライトアップがされ、紅葉とライトに包まれた大堂が幻想的な雰囲気を醸し出します。

(例年の見頃 12月上旬~12月中旬)

 

富貴寺の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

豊後高田市の市街地からも比較的近い場所にあり、アクセスもいいんだよ♪

 

富貴寺の情報

  • 【住所】大分県豊後高田市田染蕗2395

  • 【営業時間】8:30~16:30

  • 【入場料金】拝観料:一般・高校生300円/小・中学生150円

  • 【公式サイト】豊後高田市公式観光サイト

 

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

位 先人たちも息をのんだ美しさ。天下の名勝

深耶馬渓(しんやばけい)

日本新三景に選定されている名勝地「耶馬渓」

数々の景勝が集まる耶馬渓の一部、「深耶馬渓」の中心地にある『一目八景』はご存じの方も多いかも知れませんね。

溶岩台地を山国川(やまくにがわ)が深く浸食して作り出した東西36km、南北32kmの奇岩の渓谷となっています。

江戸後期の儒学者・頼山陽(らい さんよう)もこの景観を見て絶賛し、中国風に「耶馬溪」と名付け、「天下の名勝」と世に知らしめたそうです。

 

耶馬溪内には数々の絶景ポイントがありますが、その代表格が「一目八景(ひとめはっけい)」

周囲の美しい8つの岩峰群が一望できることからこの名が付けられました。

(例年の見頃 10月下旬~11月中旬)

 

耶馬渓の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

お蕎麦屋さんや旅館が点在するこの地の中心には「一目八景展望台」があるんだ。遊歩道もあって、歩いて散策することもできるんだよ♪

  • 【住所】大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬3152

  • 【営業時間】24時間

  • 【入場料金】無料

  • 【公式サイト】中津耶馬渓観光協会

 

 ※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

位 幻想的な朝霧と一緒に

金鱗湖(きんりんこ)

第3位に紹介するのは、湯布院の金鱗湖。通年で人気のある金鱗湖ですが、湖畔が真っ赤に染まる紅葉シーズンも人気です。

一周約400メートルの湖をぐるりと散策しながら、ここだけしか見られない四季折々の美しい景色を堪能できます。

(例年の見頃 11月上旬~11月中旬)

 

金鱗湖の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

秋~冬にかけて早朝は朝霧が発生しやすいんだよ!それはもう・・・幻想的( *´艸`)

  • 【所在地】大分県由布市湯布院町川上1561‐1

  • 【公式サイト】由布院温泉観光協会 

  • 【営業時間】24時間

  • 【入場料金】無料

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

位 まるで絵画の世界

白馬渓(はくばけい)

臼杵市にある美しい渓谷、白馬渓(はくばけい)は小さな小川の流れる空気の綺麗な、とっておきの場所。

池の面に紅葉が映り大変綺麗です。

江戸時代に作られた8つの石橋が白馬渓の特徴ですが、石橋の苔むした様子と紅葉のコントラストはまるで絵画のようです。

見頃の11月には白馬渓もみじまつりが毎年開催されます。

(例年の見頃 11月下旬~12月上旬)

 

白馬渓の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

歩きやすい服装・靴で行くことをおススメしますよ~~!!( *´艸`)

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

位 カラフルな紅葉、天空のオーケストラ

九重夢大吊橋

吊橋があるのは大分県の九酔渓(きゅうすいけい)です。カエデ、ハゼ、イチョウなどの紅葉が見事な景観を作り出しています♪

この九重夢大吊橋は、国内一の高さを誇る吊橋。その高さは・・・あの東京タワーの大展望台よりも高いんです!!!!

 (長さ390m、173m)※日本一の高さ、長さを誇る歩行者用吊橋

 

しかも、床面はグレーチング構造という網目状になっていて底が丸見え・・・

高所恐怖症の方にとっては少々ハードルは上がりますが、見渡す限りカラフルな絶景には思わずため息が出ます!

 

日本の滝100選にも選出された「震動の滝」や美しい九酔渓(きゅうすいけい)を眺める展望スポットですよ!

(例年の見頃 10月下旬~11月上旬)

 

九重夢大吊橋の紅葉 提供:公益社団法人ツーリズムおおいた

あれ!?ところで、とらフジ~高いところ大丈夫なの??

 

  • 【住所】大分県玖珠郡九重町大字田野

  • 【営業時間】1月〜6月、11月〜12月(8:30〜17:00)  7月〜10月(8:30〜18:00)

  • 【入場料金】吊り橋の入場料金:中学生以上500円、小学生200円、小学生未満無料

  • 【公式サイト】九酔渓

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?毎年行っても飽きない、大自然がいっぱいの大分♨ 

そんな大分の紅葉旅にオススメのお宿はコチラ

 

SWING フェリーで行く大分          

 

パンフレットを画像を押すと拡大できます

 

おすすめポイント▼

のんびり湯っくりおおいたへ!

 

~~オプショナルプラン~~ 

SWING入場券プラン

※各プランパンフレット記載の運営会社が実施いたします。

※施設により特別期間料金の設定がございます。また休園・休館日は変更となる場合がございます。最新の情報は各施設へお問い合わせください。

●ハーモニーランド

●別府地獄めぐり

●城島高原パーク

●九州自然動物公園 アフリカンサファリ

●大分香りの博物館

●大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

 

 

今回はとらフジ~のオススメ5選でしたが、各店舗スタッフのオススメも気になるという方は是非お近くの店頭へ( *´艸`)♪
お店で皆様をお待ちしております~~(*^▽^*) 

≪準備中≫感染症対策を実施した 紅葉ツアー!! 間もなく・・・・
公式LINEのお友達になるとお得な特典が・・・・!?

友だち追加

 

 

ちょっと、未来の話でも。

 

「一緒に、旅の計画を立てよう。」

 

 

フジトラベルサービス各店舗 (画像をクリック)

 

ページトップへ戻る